CSVダウンロード

こんなとき特に便利

会員管理などの別のシステムに対し、CSVでインポートするなどして決済結果を反映させる場合や、CSVワンタッチ決済の元ファイルを作成するのに便利です。

CSVダウンロードの活用例

過去に一度でも決済されたことのある利用者であれば、2回目以降も決済できる為、加盟店様サイドでカード情報の保持・再入力はありません。
定期購入の商品やサービスを取り扱っている加盟店様に広くご活用いただいています。

CSVダウンロードの活用イメージ

お手元に顧客管理用データがあれば、CSVファイルを作成するのは容易ですが、取り扱うサービスが極めて少ない場合も当社コントロールパネルのみの操作で顧客管理が可能です。
まずは、Excelなどで指定の個人データを作成し、アップロードしてください

Excelでリストを作る事で、誰にでも簡単に多量の決済を一括で行う事ができます。 都度でも定期でも使い方は自由自在。業務負担も軽減できます。

csv01

各処理に必要なパラメータを指定の形式で入力し、リストを作成。

csv02

UnivaPay決済コントロールパネル(管理画面)よりアップして処理開始。

csv03

出力される結果を確認し、納品などを行ってください。

CSVワンタッチ決済の導入方法

1. 審査

審査ご依頼時に当社担当営業まで「CSVダウンロード」をご利用希望の旨をお伝え下さい。
審査はクレジットの加盟のために行われ、特に本機能利用のために独自の審査をしたり、必要書類が追加される事はありません。

2. オプション費用

月額5,000円(税別)※でご利用いただけます。
(※・・・CSV都度決済、CSVワンタッチ決済、CSVダウンロードのうち、いずれかご利用で)

4. ご利用の開始

CSVワンタッチ決済の利用について、特別な接続やプログラムファイルを作成いただく必要はありません。
当社からお送りする仕様書・マニュアルに沿ってご利用ください。

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

電話で相談:

東日本:03-5797-7934
西日本:06-6538-1101