カ行

クレジットカード

クレジットカード クレジットカードとは クレジットカードとは商品を購入する際の決済手段の一つである。クレジット(credit)とはつけ払いや後払いを意味し決済の翌月などに利用料金が契約者の口座から引き落とされる。類似の決済方法にデビットカードがあるがこちらは決済を行うと即時に契約者の口座から引き落としが行われる即時払い […]

カ行

クレジットカード番号

クレジットカード番号 クレジットカード番号 クレジットカード番号とは、磁気ストライプ付きIDカードの国際規格であるISO/IEC7812が規定した番号である。主要産業識別子1桁、発行者識別番号6桁、口座番号およびチェックサム1桁で構成されており、最大19桁まで存在する。 クレジットカード番号についての詳細 クレジットカ […]

カ行

継続課金

継続課金 継続課金とは 月額会員制のサービス、頒布会、定期購入、家賃、プロバイダ(携帯電話等の従量制も含む)の料金を一定の間隔で、継続的に利用料金を利用者から徴収する仕組みのこと。 主な決済方法には口座振替、クレジットカード決済等があるが、近年は特に利用者に対するマイレージ等のポイント付与が訴求力となり、クレジットカー […]

カ行

加盟店番号

加盟店番号 加盟店番号とは 加盟店番号は、アクワイアラが加盟店を管理するために使用する番号である。加盟店1店ごとに異なる番号が割り振られており、店ごとの決済データを管理・分析するために使われる。加盟店側も、振り込まれる予定の金額の把握に利用する。 加盟店番号の利用方法 アクワイアラは加盟店を適正かつ正確に管理するために […]

カ行

割賦販売法

割賦販売法 割賦販売法とは 割賦販売法とは、割賦販売等において購入者の利益の保護、取引の公平さの確保、商品の流通や役務を円滑に提供する事を目的とする法律である。割賦販売とは、売買代金を分割して支払う販売方式の事である。「割賦販売」の他、購入者がローン業者から融資を受けて品物を購入する「ローン提携販売」、クレジット会社が […]

カ行

割賦債権

割賦債権 割賦債権とは 割賦債権分割販売に付随する給付返還請求権利を指す。一括販売ではなく分割による販売では、商品代金を完済するまで商品の所有権は販売者が持つ。中途解約はできず、原則として頭金が必要であり、商品管理も購入者が行う。 割賦債権の詳細 割賦債権の概要銀行などの金融機関からの借り入れに比べて資金調達が容易であ […]

カ行

割賦支払

割賦支払 割賦支払(かっぷしはらい)とは 割賦支払(かっぷしはらい)とは、商品を購入したりサービスを利用したりする際の代金を、分割の形で支払うことをいい、単に「割賦」と呼ばれることもある。 例えば、リボルビング払い、2回払い、ボーナス一括払いなどがこれにあたる。販売者へ直接代金を分割で払う場合もあれば、クレジットやロー […]

カ行

家族カード

家族カード 家族カード 一般的なプロパークレジットカードにあるサービスで、家族に使わせることができるクレジットカードのこと。利用限度などは家族間で共有する場合が多く、あくまで親カードに付属するカードとして考えられている。家族カードの発行は無審査でできる場合が多い。 家族カードを発行するメリット 親カードの年会費が高くと […]

カ行

QRコード

QRコード QRコード QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標で、1994年に開発されたマトリックス型二次元コード。「QR」とはQuick Responseの頭文字で、素早い読み取りを目指して開発されたことが由来。現在では生産・流通・販売のなどの様々な箇所で識別や認証に使われている。 決済業界におけるQRコード […]

カ行

CAT

CAT CATとは CATはCredit Authorization Terminal(信用照会端末)の略。クレジット加盟店で、決済時に使用されたカードが有効なものであるかを確認するため、その情報をセンターへ送り問題なければそのまま会計する端末である。 CATの定義 CATはもともと国内独自の規格でNTTデータが運営す […]